No.041

千葉県

娘夫婦との二世帯住宅で自然を楽しんでいます

二世帯住宅で互いの生活サイクルが違うので日常生活に気をつかわなくていいように和室を境に別の居住空間になるよう設計してもらいました。リビングの梁にかけたブランコ・ハンモックで孫が楽しそうに遊んでいます。

●「雨楽な家」と出会ったきっかけは?

娘夫婦と二世帯住宅を建てる計画で数年前から住宅公園を見学していましたが、現実感がなくてしっくり感じません。そんな中、娘がネットで「木の家」を検索し「雨楽な家」を知りました。

 

●「雨楽な家」に決断された理由は?

「雨楽な家」千葉モデルハウスを見学したところ、全員が自然素材の家を気に入りました。無垢の木と漆喰壁の自然素材を使用しているのが決め手です。特に孫たちの健康に気をつかいました。

 

●新築工事中は、いかがでしたか?

猛暑の中で関係者の皆さんにご苦労をかけました。図面がどんどん形になり毎週見に行くのが楽しみでした。近所の建売住宅の大工さんも見に来て、使用している素材にびっくりしていました。

 

●間取りでこだわった点は何ですか?

二世帯住宅なのでお互いの生活サイクルが違いますので、日常生活に気をつかわなくていいように、和室を境にして親世帯と子世帯で別々の居住空間になるよう設計してもらいました。

 

●住み心地はいかがですか?

非常に気に入っています。リビングの梁にかけたブランコ・ハンモックで、孫たちが楽しそうに遊んでいます。「いい家を建てたね」と知り合いにも言われ、みんなが集まる家になりました。

 

● 雨楽な家 推進本部

株式会社 リック 1級建築士事務所

〒733-0863 広島県広島市西区草津南3-7-21 RICビル

TEL.082-276-5555 FAX.082-276-5500 【 HP 】

「雨楽な家」は(株)リックの登録商標です。 掲載中の文章・写真・図表の無断転載を一切禁じます。 Copyright@2008 ric Inc.All rights reserved.